FC2ブログ

蔵王の見える風景

宮城南部から蔵王の見える風景を中心にして、みちのくの四季をご紹介します。

白鳥と遊ぶ 59

化女沼の伝説

むかし、沼のほとりに長者が住んでおり、一人の美しい娘があった。娘は、朝な夕なにその美しい姿を沼辺に見せていた。すると、そのあまりな美しさにたくさんの蛇が水面に集まるようになった。

ある秋の夕暮れのこと、水もしたたるような美しい若衆がここを通りかかり、許しを乞うて長者の家に泊まるようになった。
やがて若衆はいずこともなく旅立つことになるが、娘はいたく別れを惜しみ、嘆き悲しんだ。

その後、打ち沈む娘の姿に長者の家はひっそりと淋しい毎日が続いた。ある日、物思いにふけりつつ草原で身を横たえていた娘は体に異常を感じ、あわてて館へ戻った。

その夜、娘は産気づき、白い蛇の子を産んだ。娘は驚き、その蛇を追い、愛用のはた織機とともに沼に身を投じた。
その後、毎年、7月7日の日には、沼の中からはたを織る音がするといわれている。


20140127-1.jpg
化女沼にまつわる伝説はたくさんあり、長者の娘が沼の水を鏡にして化粧をしたので化粧沼というのだとも語り継がれています。
伝説は「大崎市HP」より・・・

と、まぁ~古の事を色々と考えながら白鳥さんと遊んできました(^^ゞ



  1. 2014/01/27(月) 06:23:11|
  2. 白鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<白鳥と遊ぶ 60 | ホーム | 伊豆沼の朝 13>>

コメント

うわ!すごい伝説です・・・

撮影の時は・・水もしたたるような美しい若衆に気を付けます!(@_@;)

ってが~・・ヘビにも何にも相手にされませんが(笑)

しかし!すごいハクチョウの数ですよね~・・

やっぱり山が背景に入るといいですね!
  1. 2014/01/28(火) 15:45:58 |
  2. URL |
  3. G1 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

化女沼いいですね。

白鳥もいっぱい居るし、雪山をバックに撮れるし・・・
伊豆沼とは違った良さがありますね。
その内又行きたいと思います(ノ^^)ノ
  1. 2014/01/29(水) 05:35:21 |
  2. URL |
  3. kosai #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7rev.blog28.fc2.com/tb.php/1409-9fb500ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kosai

Author:kosai
宮城県南の小さな町から見える蔵王の風景を中心にしてご紹介しています。

リンクはフリーです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
宮城県 (0)
--蔵王の見える風景 (113)
--仙台市 (8)
--角田市 (236)
--白石市 (56)
--岩沼市 (9)
--大崎市 (17)
--名取市 (6)
--栗原市 (13)
--登米市 (4)
東松島市 (4)
--気仙沼市 (3)
--大河原町 (4)
--蔵王町 (23)
--山元町 (4)
--松島町 (4)
--丸森町 (88)
--柴田町 (59)
--亘理町 (21)
--七ヶ宿町 (11)
--村田町 (2)
--川崎町 (15)
--大衡村 (2)
--加美町 (3)
--南三陸町 (2)
伊豆沼 (90)
北海道 (9)
福島県 (156)
山形県 (90)
岩手県 (27)
秋田県 (38)
青森県 (68)
栃木県 (2)
茨城県 (230)
千葉県 (3)
長野県 (5)
群馬県 (3)
新潟県 (7)
富山県 (6)
山陰の旅 (19)
長野・岐阜の旅 (15)
奈良・京都の旅 (12)
白鳥 (633)
野鳥 (125)
デジブック (4)
山梨県 (2)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

FC2カウンター 12.10.07