蔵王の見える風景

宮城南部から蔵王の見える風景を中心にして、みちのくの四季をご紹介します。

白鳥はこうして氷を割って進む^^

北国の人には珍しくも何とも無いかもしれませんが、南の方の方は少しばかり珍しいかと思います。

厚い氷が張った時には氷の上に上がってそこから飛び出しますが、薄い氷は上に上がれば氷が割れるし、氷を割りながらの助走はなかなか無理なようです。
そうした時に、少しずつ氷を割って助走路を作り、そこから飛び出します。
また、近くの仲間の所に行く時なんかも氷を割って近づきますよ^^




20120305-1.jpg
胸を氷の上に乗り上げて、それから首をグッと前に倒し重さをかけて氷を割ります。




20120305-2.jpg
こちらは頑張っているパパ。なかなか進まないのでお尻を突かれていた(^^;)

この作業は時間がかかりますよね。それに疲れるんです。
そんな疲れ切った白鳥の様子はこちらから ↓ 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ



予想以上に厚い氷でなかなか進まず、疲れ切ったパパです。
何処のパパも同じですね(^_^)v


20120305-3.jpg

  1. 2012/03/05(月) 07:00:31|
  2. 白鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やっぱりオオハクチョウは綺麗だ^^ | ホーム | いたいた^^>>

コメント

大惨事から一年が過ぎましたね。
その後のご活躍をノーコメで覗かせてもらってます。

白鳥も氷削船に似たことをしてるのですね。
珍しいことを教わり有り難うございました。
  1. 2012/03/05(月) 15:35:01 |
  2. URL |
  3. 九ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんばんは。

いつもご覧頂きありがとうございます。
私の方こそいつも拝見するだけで失礼しています。

今年は特に寒さが厳しいので何回も沼が凍ってしまい、砕氷船「白鳥号」が何回も出動しています。

後残り僅かな季節になりましたが、今年も北帰航を見届けたいと思います。
宜しければ又おつき合い下さい。
  1. 2012/03/05(月) 20:17:42 |
  2. URL |
  3. kosai #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://7rev.blog28.fc2.com/tb.php/696-32150bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kosai

Author:kosai
宮城県南の小さな町から見える蔵王の風景を中心にしてご紹介しています。

リンクはフリーです。

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
宮城県 (0)
--蔵王の見える風景 (113)
--仙台市 (7)
--角田市 (231)
--白石市 (56)
--岩沼市 (9)
--大崎市 (15)
--名取市 (6)
--栗原市 (13)
--登米市 (4)
東松島市 (4)
--気仙沼市 (3)
--大河原町 (4)
--蔵王町 (23)
--山元町 (4)
--松島町 (4)
--丸森町 (88)
--柴田町 (55)
--亘理町 (21)
--七ヶ宿町 (11)
--村田町 (2)
--川崎町 (15)
--大衡村 (2)
--加美町 (3)
--南三陸町 (2)
伊豆沼 (79)
北海道 (9)
福島県 (154)
山形県 (90)
岩手県 (26)
秋田県 (35)
青森県 (68)
栃木県 (2)
茨城県 (230)
千葉県 (3)
長野県 (5)
群馬県 (3)
新潟県 (7)
富山県 (6)
山陰の旅 (19)
長野・岐阜の旅 (15)
奈良・京都の旅 (12)
白鳥 (620)
野鳥 (125)
デジブック (4)
山梨県 (2)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

FC2カウンター 12.10.07